幸せになれちゃう話題をあなたへお届けします♪

ストレスを解消法!イライラから解放されるコツとは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

何かとストレスを感じやすい今の時代、上手に解消するのも難しくなりましたね。

目に見えないストレスを解消するといっても、雲を掴むようなもので、コレが効く!というものがありません。

ですが、ストレスを甘くみていると病気になったりするので、次の解決法を試してリセットしてみてください。

スポンサーリンク

ストレス解消法!心の中で「忘れよう」と唱える

人の脳はよくできていて、イヤなことは自然に忘れる仕組みになっています。

大抵のイヤなことは寝れば翌日には忘れているし、運動をして体を思いっきり動かしても忘れることができます。

でも、なかには過去に起きたイヤな出来事を引きずってしまう人もいますね。
よほどツライことが起これば、忘れるなんて簡単にできないかもしれません。

何度も同じシーンを思い出しては、イライラしたり悲しんだりしている・・。

それは精神衛生上、とても良くないことであり、解決する糸口すら見つけることができません。

悩み事の大小に関係なく、心の中で「忘れよう」と何度も唱えてみてください。
周りに人がいない状況なら、言葉にして唱えても効果があります。

イヤな事に遭遇したり、思い出したら「忘れよう」と唱え続けるうちに、自然と引きずらない自分になれるのでお勧めです。

ストレスを発散するには完全OFFの日をつくる!

仕事が休みになれば心もラクになりやすく、時間を気にしなくて済みますよね。

それだけでもストレス緩和になりますが、溜まったストレスを発散するタイミングでもあります。

真面目な人ほど、休みの日でも仕事の事を気にしたり、あれこれ用事ばかり優先して、あっという間に休日が終わってしまいます。

それでは休みになっていないので、完全OFFの日にするよう心がけてください。

体も心もゆっくり休まる環境にして、日頃の溜まったストレスを発散するのです。

何かしていないと落ち着かないのであれば、好きな事を思いっきり楽しんでください。

友達からの誘いや、家族に何か用事を頼まれても、すべて断って、自分だけの時間を優先するのです。

すると、不思議なことに、とても贅沢な時間を過ごしているような気分になり、いつの間にかストレスが消えていくのを感じるでしょう。

スポンサーリンク

ストレスを感じたら良い意味で「諦める」ことを覚えよう!

人はストレスを感じる時、必ずといって良いほど、冷静になっていません。

感情的で悲劇のヒロインのようになっているので、どう対処すれば良いのか分からなくなるのです。

ですが本来、自分の思い描いた通りに物事が進むはずがないのです。
ワガママで自己主張の強い人ほど、思い通りに進まないとすぐにイライラします。

周りから見ていると、このようにすぐにイライラする人は気の毒に思えてきます。

余計な労力を使って、どうしようもないことで消耗していると・・。

良い意味で「諦める」ことを覚えてなくてはいけません。

自分すらコントロールできないのに、他人を思い通りに動かすことは不可能だと理解するのです。

イライラした時は少し冷静になって「まあ、こんなもんかな」「この人はそういうタイプなのだ」と諦めましょう。

相手が変わらないのなら、自分自身が変わるしか方法はないです。

嫌いな相手に合わせるなんて・・とプライドを振りかざす人もいますが、受け流すことは相手に勝ったも同然です。

こうして見切りをつけることで、やたらとイライラする事は減っていくのです。

■ストレスは自分発信だと悟ること!

悩み事やイライラを感じた時は、自分ではなく周りの人や環境のせいにする人が多いですね。

でも、そうやって他の何かに原因をなすりつけても、解決するどころか、余計にストレスが溜まります。

同じ環境でもイライラを感じる人と、そうでない人がいます。

ストレスは常に自分発信であり、上手にコントロールすれば、解消できるということを覚えておいてください。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ハピネス(happiness) , 2017 All Rights Reserved.