幸せになれちゃう話題をあなたへお届けします♪

髪を艶やかにする2つのポイントやサラサラになる方法は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

髪についての悩みは、誰しも抱えていることと思います。

それを何とかしたいと思って色々試しても、どうにもならなくて困ってしまうときもあるかもしれません。

ですが、ちょっとしたことで事態が良くなるということも考えられます。

スポンサーリンク

髪を艶やかにするポイントは?髪をしっかりとかす!

まず試してみてほしいのが、髪をしっかりとかすということです。

それをしない女性はいないのではと思われるかもしれませんが、確かに、よほど髪の短い女性で無い限り髪はとかすでしょう。

問題は、ちゃんとということです。

よくよく考えてみると、時間がなくて適当にしてしまっている人もいるのではないでしょうか。

髪をしっかりとかすことで、髪が見違えるようになる場合もあります。

とかすとなると、ついつい毛先をとかして絡まらないようにしようと思ってしまうところです。

確かに、毛先をとかすのも大事です。
ですが、それだけでは毛根のあたりはどうなってしまうでしょうか。

そのあたりが絡まってしまうということも考えられますし、寝癖がついてしまっていることも考えられます。

ポイントは、頭皮をマッサージするようにとかすということです。

そうすることで頭皮から脂が出て、
いいかんじに紙が艶やかになります。

もちろん、数回やっただけで効果が出るものではないかもしれませんが、続けることが大事です。

何回やればいいのかというと、
それはその人の髪質によって違ってきます。

一日一回で十分な人もいるでしょうし、
何回もやらないと足りない人もいるでしょう。

自分で色々試してみて、丁度良い回数を見つけてみてください。


スポンサーリンク

もちろん、とかせばそれで良いというわけではありません。
それで済むのだったら、やっている人はたくさんいるでしょう。

他にも大切なことはもちろんあります。

それは、髪を乾かすときです。

髪を洗えば、乾かします。

自然乾燥の人もいるかもしれませんが、
それでは菌を繁殖させてしまいます。

面倒なのは分かりますが、しっかり乾かすようにしましょう。

とは言っても、ドライやーだと時間がかかって面倒だと思ってしまうかもしれません。

そこでポイントなのが、ドライヤーの前にタオルでしっかり乾かすということです。

これがかなり大変な作業なのですが、しっかりタオルで拭くことでドライヤーを使う時間が減り、電気代も節約出来ますし髪を乾燥させてしまうこともありません。

これらをしっかりすることで、翌日髪もさらさらになります。

騙されたと思って、これらを続けてみてほしいものです。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ハピネス(happiness) , 2017 All Rights Reserved.