幸せになれちゃう話題をあなたへお届けします♪

肌がガサガサになると小じわが増える?皮膚科のステロイドで肌が改善!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

2年くらい前にひどい顔の肌荒れになって、皮膚科をいくつも受診したのですが、その時は治るまでに1年かかりました。

肌がガザガザになり小じわが増えてしまい年齢よりもかなり老けて見られたのが辛かったです。

原因はわからないのですが、最終的には大学病院の皮膚科で処方されたステロイド軟膏で劇的に治りました。

スポンサーリンク

肌がガサガサになると小じわが増えるってホント!?

肌荒れは顔が痒くて、顔をかくとヒリヒリするようになって、赤く炎症を起こしていました。

ほほの部分が線を引いたように炎症しているところと、そうでないところがはっきりと分かれていて、変な感じでした。

ステロイドは徐々に弱いものにして行って、最終的に使うのをやめるようにしないといけないということで、数種類のステロイドを使いました。

かゆみがひどいのが特徴で、アトピーなのかもということで血液検査も受けましたが、アトピーはありませんでした。

アレルギーも花粉とハウスダストに若干反応があるだけで、他は全くアレルギーがなかったのです。

顔がガサガサになってしまって、炎症のために小じわができてしまって、急に老けたような顔になってしまって、すごくショックでした。

お化粧をしても、ファンデーションがガサガサした肌の間に入り込んで、汚い肌になってしまうのです。

外出するときには、だて眼鏡をかけてマスクをして顔を隠していました。

女性にとって顔に不具合があるとすごく憂鬱な気持ちになってしまいますよね。

肌が荒れるだけで、こんなにも小じわが増えるなんて本当にビックリでした。

スポンサーリンク

皮膚科でステロイドの治療を受け肌荒れが改善!小じわも消えた?

顔がしわしわになってしまって、まるで玉手箱を開けた後の浦島太郎のようだと思いました。

その頃は、お化粧をする楽しみがなくなってしまっていました。

本当は綺麗になるためにするメイクなのに、メイクをすると顔が汚くなってしまって泣きそうでした。

そんな時、大学病院の皮膚科でステロイドの治療を受けるようになり、劇的に良くなっていったのです。

顔にできていた小じわも消えて、いつもの自分の顔に戻ることができました。

1年間も悩んでいたので、やっと解放されたというような感じでした。

あの時に皮膚科で治療を受けて良かったです。

あれからメイクも楽しくできるようになったのですが、数日前からまた顔が痒くなって、乾燥して頬がゴワゴワになりヤバイなと思っているところです。

前回の時ほどひどくはないのですが、痒くて顔をパタパタと手で軽く叩く癖ができてしまいました。

暇さえあればパタパタと右手で顔を叩いているのです。

かゆみがあるからだと思いますが、肌にはあまりいいことだとは思いません。

きっと保湿が足りなくなってきているのだと思い、ヘパリン類似物質のヒルドイドを使っています。

こちらは保湿作用と血行促進作用があり、皮膚の乾燥を防いでくれる優れものです。

肌がゴワゴワしてきたと思ったら早めにケアすることで酷い肌荒れは防ぐことができます。

そして小じわを解消するには、普段からお肌を保湿して肌荒れを起こさないことが一番ですね。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ハピネス(happiness) , 2017 All Rights Reserved.