幸せになれちゃう話題をあなたへお届けします♪

カフェイン断ちの効果とやり方!頭痛が消えて美肌になった?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

カフェインって体にいいのか、悪いのか?

コーヒー、紅茶、緑茶、チョコレート、ココア、抹茶スイーツ、コーラ。

どれも美味しくて好きなのですが、全部カフェインが含まれているものばかりです。

例えばコーヒーですけど、ダイエット効果があるとか、疲れている時に飲むと元気になると言う人もいます。

一方で、飲み過ぎてしまって体を冷やしてしまう、鉄分の吸収を妨げるので貧血になりやすい、利尿作用があるので頻繁にトイレに行きたくなるなどよくないと言う人もいるわけです。

私としては、飲み過ぎない程度、一日1~2杯楽しむ分には問題ないと長年思って愛飲してきたわけなのですけど、どうしても癖になっているので飲み過ぎてしまいます。

このままだと胃や肝臓にも負担をかけるかな?と少々心配になったので、しばらくカフェインを摂らない生活をしてみようと思ったわけです。

スポンサーリンク

思い切ってカフェイン断ちを試してみました

最初の数日は朝1杯だけコーヒーを飲み、その後は飲まないという方法で試してみました。

と、言いますのも。
カフェイン離脱症状が怖かったからです。

最後にカフェインを摂取してから一日ぐらい経つと、頭痛が起こるのだとか。

なので、長年カフェインを摂取していた人は急に止めるのではなく少しずつ減らすなどが望ましいと、まあネットで得た情報ですけどその通りにしてみたのです。

これまで一日中、コーヒーや紅茶、時に緑茶をガブガブと飲んでいた私です。

それがいきなり、朝1杯のコーヒーだけになったのです。

頭痛まではありませんが、ぼーっとする、考えがまとまらない、本を読みたくても目がついていかない・・・というような状態はありました。

その後、コーヒーは飲まないようにしたら、やっぱり頭が重たくて、熱っぽいような感覚になりました。

二日ほどは仕事にならずといいますか、ぼんやりとしていましたね。

でも「コーヒー飲みたい!」というイライラ感のようなものはありませんでした。

1週間も経つ頃には気分もスッキリしてきました。

ただ、朝起きた時に後頭部が重たいような感じは残っていましたけど、それも日に日になくなっていき2週間を過ぎた時には朝の目覚めはスッキリするようになりました。

スポンサーリンク

カフェイン断ち生活の効果とは?頭痛が消え美肌に?

カフェイン断ちの後に感じた体調の変化は、沢山あります。

おしっこに行く回数が確実に減りました!

コーヒー、紅茶には利尿作用があります。

以前は、頻繁にトイレに行っていたのですが、それがなくなったのを感じました。

肌が潤ってモチモチ

カフェインを摂るとおしっこにカルシウムなども一緒に出てしまうと言われています。

それがなくなったので、体に栄養素がいきわたっているのかな?なんて想像しました。

以前より肌質が潤っているようになりお肌がモチモチしてハリが感じられます。

朝の頭痛がなくなり睡眠が深くなった

一番効果を感じたのが、朝起きた時のどんより感が解消されたことです。

今までは頭が重たくてコーヒーを飲んで目覚めさせるという感じだったのが、朝起きた時にしゃきっと最初からしているんですね。

これは嬉しい変化でした。

そして、夜もお布団に入ったらすっといつの間にか寝ている感じです。

睡眠も深くて質が良くなったのでしょう、目覚まし時計より前に目が覚めることが多いです。

カフェイン断ちのまとめ

カフェイン断ち、数週間ですが結構な効果を感じました。

最初はコーヒーも紅茶も飲めないなんて寂しいって思ったのですけど、全然心配はありませんでした。

スーパーに行けば、カフェインレスコーヒー、紅茶、ハーブティ、お茶など何でも売っています。

なので、コーヒーや紅茶の味そのものは今までと変わりなく楽しめるわけです。

カフェインレスコーヒーや紅茶といっても、少しのカフェインは含まれています。

気になる方は麦茶、ハーブティなどのみにした方がいいかもしれませんね。

女性ですので、貧血や骨粗しょう症などの心配はあります。

そのためにもカフェインは摂り過ぎず、上手につきあっていけたらいいなと思います。

完全に止めるのは難しくても、夜の飲み物はカフェインレス飲料にするなど工夫するといいですよ。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ハピネス(happiness) , 2017 All Rights Reserved.