幸せになれちゃう話題をあなたへお届けします♪

結婚後の仕事と子育ての悩み!クラウドソーシングの副業で幸せに

 
この記事を書いている人 - WRITER -

28歳で結婚した私は結婚をするということに関しては適齢期にできたのではないかなと思います。

ただ夫の収入が低い…。
確実に私も働かなければ家計が成り立たないぐらいの給料でした。

結婚前から働いていたし、これからも働くつもりだったので、別に良いかと思いました。

スポンサーリンク

結婚後の仕事と子育ての悩みとは?

私の仕事は残業が多く帰りが遅い上に出張があるなど、続けるのがだんだんと辛くなってきました。

そんな30歳の時に妊娠し出産。

そのときに本当は仕事を辞めたかったが、夫の収入だけではやっていけそうにもなかったので産休・育休をとり、子供がわずか6ヶ月の時に保育園い入れて復帰しました。

まだまだとってもかわいい時期で保育園に入れて働くのは胸が張り裂けそうな思いでした。

復帰してから1年間、保育園からの呼び出しのオンパレードで仕事をしていても申し訳ない気持ちになるし、それよりも朝に子供に熱があると「困ったな、仕事があるのに」と思ってしまう自分が本当に嫌でした。

そんな日々がすぎて行き、その子供も今年で4歳になります。

今ではもうほとんど病気をしなくなり、保育園自体を本人がとても楽しんでいるので、ここまでお金のためと仕事を頑張ってきてよかったなと思っていました。

結婚後の仕事でリストラ?その矢先に妊娠発覚!?

ですがそんな矢先、私が働いていた会社の部署がなくなるという通達が…。

これから仕事どうなるんだろうと思っていたら、事務関係の仕事から営業に変わるのであれば会社にいられますよ、というものでした。

この営業というのは、毎日県外に行き帰りは夜中、出張は当たり前、でも残業代なし、その状況で仕事をしてください、という通達でした。

心底がっかりしましたが、近年会社が赤字であるということは薄々気付いていたので、いわゆるリストラされるのは仕方がないことなのかと半分諦めました。

同じ部署の同僚は怒り狂っていましたが、私よりも若かったり、未婚や子供がいない人ばかりだったので次は容易にみつかるだろうなと思いました。

そんな中、もう辞めるしかないと辞表を出した後で第二子の妊娠が発覚。

スポンサーリンク

クラウドソーシングで副業!女性も働く時代ですね♪

待ち望んでいた二人目だったのでそれはとても嬉しいことだったのですが、おいおいお金はどうなる!?状態です。

今も夫の給料が平均より低いのには変わらないので、共働きではないと、とても子供二人は育てられないでしょう。

何を切り詰めていくか、を徹底しましたが節約にも限度があり、どう考えても収入を増やすしかないのですよね。

妊娠中の私が今すぐに転職活動をするのは難しいので、そんな中でも収入を得られる方法を考える必要がありました。

今はとても良い時代です。
そんな私にぴったりだったのがクラウドソーシングでした。

なんとかギリギリ赤字にならないところをいくレベルの生活ですが、お金がない相手との結婚でも、幸せは毎日感じています。

おそらくほとんどの人が私の話を聞くと、その結婚失敗じゃないか?と思うのではないかなと思いますが、今いる子供も本当にかわいいと心から思っていますし、土日は料理をしてくれる夫にも感謝しています。

今は女も働く時代。
そう割り切って今日も1日がんばっています。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ハピネス(happiness) , 2017 All Rights Reserved.