幸せになれちゃう話題をあなたへお届けします♪

肌荒れにお悩みの方は必見!肌断食で美肌になる究極のスキンケアとは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

女性にとって、「肌」はもっとも重要なパーツの1つです。

肌がきれいであれば、年齢よりも若く見られます。
肌がきれいであれば、素敵な女性として見てもらえます。

その肌を、いつまでもきれいに保つためにはスキンケアはかなり重要です。

スポンサーリンク

肌荒れにお悩みの方は必見!話題のシンプルケアとは?

私も、スキンケアに多額のお金を費やしてきました。

10代の頃はニキビケア用品、20代の頃はデパートコスメ、そして30代からはアンチエイジングです。

化粧水、乳液、美容液、クリーム、オイル…
一通りのものは試してきました。

家には使いかけのスキンケアアイテムたちが散乱しています。
皆さんにもご経験あるのではないでしょうか。

こっちの方が自分の肌に合っているんじゃないだろうか。
こっちの方がハリが出る気がする。

新商品は試してみなきゃ!!
もっと良いスキンケアがあるんじゃないだろうかとジプシー状態でした。

そんな生活に突然、転機が訪れました。

急激な肌荒れに襲われ、化粧水をつけると、
沁みてヒリヒリと赤く腫れあがるようになったのです。

なんとかこの状況を改善しようと、
ネットで調べていると興味深いスキンケア方法と巡り合ったのです。

肌断食とは?肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法がスゴイ!

『肌断食』と言う言葉を聞いたことがありますか?

肌断食とは、その名の通り、
肌に一切何もつけないスキンケア仕方のことです。

宇津木龍一さんが提唱するスキンケア方法です。

今まで、これでもか!と言うほどに肌に色々と塗っていた者からすると、信じられないスキンケア方法ですが、この時の私は藁にもすがる思いで、宇津木先生の著書を買いました。

~肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法より~

・自分の肌の再生能力を高めることが美肌の近道
・化粧水を塗っても、乾燥する
・理想の肌はサラサラ。
・コスメ好き程、肌がボロボロ

耳が痛い事ばかりでした。

私はすぐに、肌断食をやってみることにしました。

気を付けたことは、次のことです。

・基本は水で洗顔。メイクをした日は石鹸で洗う
・メイクは石鹸で落とせるものに替えた
・洗顔の時、肌をこすらないこと
・化粧水・乳液は使わない(乾燥した時はワセリンを少量)
・界面活性剤が使われているものは使わない。

肌断食を初めてすぐは顔を洗ったあとが
カサカサして落ち着きませんでした。

今まで、たくさんのものを塗っていたので、
本当に大丈夫なのかという不安もありました。


スポンサーリンク

宇津木龍一さんの肌断食を試して1か月後の肌の変化は?

しかし、その不安はすぐに解消されました。

何もつけていなくても、肌が荒れることはありませんでした。

カサカサもすぐに慣れて変なべたつきがなく
快適にさえ思えてくるようになりました。

今まで、スキンケアとしてあんなにもお金と時間を費やしていたのは何だったのでしょうか。

1か月もすると、肌の赤みはおさまり、肌断食にも慣れてきました。

これからも私は、肌断食を続けていきたいと思います。

今まで、何十年と化粧品で肌を酷使していたので、自分の肌の再生能力に戻すのには数年かかるようです。

冷静になって考えれば、化粧水などが普及されるまでは、みんな肌には何もつけていなかったのですよね。

スキンケアに悩んでいる方いたら、是非一度、肌断食を試してほしいと思います。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ハピネス(happiness) , 2017 All Rights Reserved.