幸せになれちゃう話題をあなたへお届けします♪

口とあごの間に出来るニキビが気になる!原因や治し方は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

思春期の学生が気になるニキビですが、
大人になっても場所を変えて出てきて気になるようになりました。

ちなみに思春期の頃はおでこや鼻などの
Tゾーンにニキビができていました。

鼻に出来たニキビは赤く大きくなって
まるで赤鼻のトナカイみたいになってしまい、
親に頼んで皮膚科に通い治しました。

そんな思春期も過ぎ、もうニキビに煩わされなくてすむ。
そう思っていたのです。

ですが、二十歳を過ぎ就職ししばらく過ぎたころ
今度は口とあごの間にニキビが大量に出てくるようになってしまいました。

そこで大人ニキビの原因や私が試して良かったニキビの治し方や5つのポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

大人ニキビの原因とは?内臓やストレスが関係している?

内臓の不調

胃や腸は口につながっています。
なので中で不調が起きると口臭や口の周りにニキビなどの出来物が出てきてしまいます。

また、姿勢が悪いときれいに収まっているはずが、新聞紙をぐしゃぐしゃにしたかのようになってしまい内臓の負担となってしまいます。

姿勢が悪いと、肩こりや血流にも影響が出るといわれています。

ストレス

食生活が不規則・偏っている・油っこいっ物など過食気味・お酒の飲みすぎ、睡眠不足、精神的なストレスなど…。

これらによるホルモンバランスの乱れにより男性ホルモンが過剰に分泌されるようになると皮脂も多くなり、ニキビができやすくなってしまいます。


スポンサーリンク

大人ニキビの治し方とは?5つのポイントでニキビを改善!

1、正しい食生活

ニキビのためではなく病気や健康のためにも正しい食生活をしたほうがいろいろと上手くいく気がします。

今は「食事バランスガイド」や楽しくおいしく食べることのできるお店や料理の作り方のサイトやアプリがたくさん出ています。

これらをうまく活用して体の中からバランスを整えていきましょう。

2、ストレスを発散する

ストレスはお肌の大敵とよく聞きますがその通りです。

疲れていると発散するための気力もなくなりがちですが、1日5分だけでも思いっきり楽しい時間を作ることができればいいですよね。

仕事に行く途中に好きな音楽を聴いたり、ちょっとだけご褒美にデザートを食べてみたり、好きなサイトを見るだけでもストレス発散になりますよね。

楽しい時間を思い出す時間も楽しい気分になれば一石二鳥!

3、簡単な運動をする

運動をすればニキビの原因汗や皮脂が大量に分泌されてしまう気がしてしまいますが、きちんとした洗顔などのケアをすれば大丈夫です。

ストレスの解消や血流を良くし代謝をよくすることで老廃物も排出されてゆくため運動をお勧めします。

難しいものをやりすぎるとかえって体の負担となるため無理のない簡単なものを行いましょう。

4、自分にあった洗顔や化粧水を選ぶ

洗顔のし過ぎでもニキビができてしまいます。

極端に皮脂がなくなると補おうとしてさらに多くの皮脂が分泌されてしまうからです。

また、化粧水や美容液なども自分の肌に既に十分な成分があるにも関わらず過剰に与えてしまうと肌のバランスが崩れてしまいます。

自分の肌には何が足りないのか、もしくは何が多いのかきちんと調べてみるのもいいかもしれません。

5、薬や病院に行く

これは最終手段です。

健康的な生活をしているし、ストレスもない。
そんな方は病院に行き徹底的に調べてもらいましょう。

もしかしたら何か違う病気かもしれませんし、医学の力を使わないと治らないものかもしれません。

また、ニキビ用の洗顔剤・化粧水・美容液やサプリメントなどもドラッグストアに行けば簡単にお安く手に入れることができます。

自分では治すことのできないときはドラッグストアで薬を探してみたり、皮膚科などの病院に行ききちんとお医者さんに診てもらいましょう。

さいごに

これまでニキビの治し方を調べてきましたが、基本は健康的な生活を送ることが一番なのだと気がつきました。

ニキビだけではなく美肌のため健康のためストレスなく楽しく過ごしましょう。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ハピネス(happiness) , 2017 All Rights Reserved.